つらい!隣の芝生が青くみえる。ねたむ原因と3つの対処法で幸せになる

隣の芝生が青く見えてつらい

「ママ友が新築で注文住宅建てるんだって」

「あそこのご主人、一流企業勤めで高給取りらしいよ」

(いいなあ…)

家計のためにパートにでて、実家も遠いし休日もワンオペ育児。

なんだかモヤモヤ。

(わたしだってこんなに頑張ってるのに…)

なぜ?

悲しい。

他人と比較しても仕方ないことはわかっているのに、モヤモヤしてしまいませんか?

 

その気持ち、よくわかります。

わたしは転勤族と結婚した転妻です。

子供の進学やお金のこと、マイホームや仕事などすべて先の見えない暮らし。

何をしても不安な気持ちがどこかに残る。

隣の芝生が青々と、キラキラ輝いて見えていました。

むらさき

つらいよね

誰にも相談できない、したくない。

この記事では、ねたむ感情の原因と隣の芝生が青く見えてつらいときの対処法を書いています。

結論からいうと、羨ましく思う気持ちは良いことでした!

むしろ、妬まないようにしなくちゃ…と思うと病みます。

生物学的にヒトって、

「他人と自分をしっかり比較してね!」

とプログラミング(設計)されているんです。

むらさき

えー!

 

とはいえ、他人と比べて落ち込む気持ちって厄介ですよね。

「隣の芝生は青く見えるものよ」

言われなくても、自分でわかってる。

むらさき

だから困ってる

 

大丈夫です。

隣の芝生が青く見える原因と対処法を知ることで、生活環境は変わらなくても幸せになれます。

 

この記事を読んだあとは、読む前と少しだけ考え方が変わってるはず。

だれよりも頑張っている、そんなあなたのためになれば幸いです。

隣の芝生が青く見えるときの対処法

「人間は他人と比較するもの。だから仕方ないんです」

あなたはこう言われて、つらい気持ちはラクになりましたか?

むらさき

いや、そんなすぐにはならない…

理屈はわかっても、解決しないと意味がない!

そういうことで、誰でも簡単にできる3つの対処法を紹介します。

ちなみに、隣の芝生は本当に青いのか調べてみました。

隣の芝生は本当に青いの?現実は全く違った話。思い込みは損の記事に詳しく書いています。

結論から言うと、想像以上に青くなかったです。

あわせて読みたい
隣の芝生は本当に青いの?現実は全く違った話。思い込みは損羨ましい!と思う気持ちは、自分の可能性に気づくチャンスでした!

隣の芝生が青く見えるときの対処法①:魔法の言葉を使う

隣の芝生が青く見えたら、心の中で下記のように問いかけてみてください。

魔法の言葉
「いま、自分はどうしたい?」

たとえば、ママ友が新築マイホームを建てることになったと知ったとき。

魔法の言葉で自分に問いかけます。

「いま、わたしはどう思った?」

自分の本音に耳をかたむけます。

→うらやましいなと思った

→自分もマイホーム欲しいと思った

このときあなたの脳は、

脳「あ~マイホーム欲しいよね、うらやましいよね」

と脳内の【ほしいものリスト】にインプットされます。

そうすると、あなたの脳はマイホームを手に入れるためにどうすればいいのか無意識で動き出します。

結果的に、手に入れる確率が上がるんです。

 

脳内には【ほしいものリスト】が存在する!

脳内には、Amazonや楽天でいう【ほしいものリスト】があります。

ねたむ気持ちを受け入れて、脳の中の【ほしいものリスト】にインプットしよう

Amazonや楽天のほしいものリストにずっと入ってる商品ってありませんか?

むらさき

ある…(笑)

うらやましい!と思ったらとりあえず【脳内ほしいものリスト】に入れときましょう。

気が変われば削除すればいいだけです。

自分の気持ちにウソをつくのは百害あって一利なし

相談したくても、親や旦那には言いにくい話題。

ママ友に言っても陰でどう思われるか不安。

 

ひとりで抱え込んでしまいつらい。

だったら自分の気持ちにフタをしてしまえば楽になるかも…?

ここで自分の気持ちにフタをすると非常に良くないです!

 

たとえば、実際はマイホームが欲しくてたまらない。

だけど現実的に買えない場合だってあります。

だから、何かしら理由をつけて「家なんて欲しくない」と思い込むようにする。

そうするとどうなると思いますか?

(ローン支払い大変なんじゃない?)

 

(持ち家に縛られるより賃貸のほうがいいっていうし)

自分の気持ちにウソをつくんですよ?!

そして気持ちにウソをつくことが癖になってると、本音とウソのギャップが積もり積もって

病みます。

むらさき

チリもウソも積もればなんちゃらってやつね…

 

自分の気持ちにフタをすれば一瞬ラクになるかもしれません。

ですが、その場しのぎです。

しかも、あなたの脳は、

脳「マイホームなんていらない」

本当は欲しいものなのに、必要ないものだとインプットされてしまいます。

もしかすると運よく手に入れるチャンスがあるかもしれないのに。

せっかくの機会を逃すかもしれません。

もったいない!

隣の芝生が青く見えるときの対処法②:ねたむ気持ちを書き出す

うらやましい!と思う気持ちを紙に書き出すと、さらに効果的です。

自分が本当に欲しい!と思うモノが見えてくるからです。

ペンを持って、裏紙でもなんでもいいので(保管する必要なし)

うらやましいなと思ったことをどんどん書き出します。

・公園で幸せそうな親子を見た

 

・仕事ができる後輩が上司に褒められていた

 

・スーパーで高級なお肉をカゴにいれている主婦がいた

書き出してみてどうでしょうか?

(こんな小さなことにモヤモヤしていたの?)

と、笑ってしまう内容もあるかも(*^-^*)

むらさき

なんじゃこりゃ

「わたしって、心が狭い女なのかな…」

そんなことはありません。

羨ましく思う気持ちがあることは人間として正常なことなんですから。

ねたむ気持ちを紙に書くことで、頭の中が整理整頓されていきます。

脳の中にある、【ほしいものリスト】の整頓ですね。

隣の芝生が青く見えるときの対処法③:自分軸をもつ

自分軸を持つことで、幸せを感じることができるようになります。

普段のちょっとした言葉遣いや考え方を変えるだけで大丈夫。

自分軸で生きるためには、自分は何が好きなのか、何が得意なのか、何を大事にして生きたいのか、を明確にする必要があります。

引用:自分コンパス

 

たとえば、

●新しいことを始めようとするとき

 

「やるべき」ではなく

「やりたい」と言う。

●どちらにしようか?と迷ったとき

 

「どっちが正解かな?」ではなく

「どっちが面白いかな?」と考える。

むらさき

なるほど!でもいきなり考えを変えようとするって、難しいな…

 

頭ではわかっているけど、やろうと思ってもなかなかできないですよね。

わたしもそうでした…(笑)

そんなときは、隣の芝生が青くみえるときの対処法①で書いた

「いま、自分はどうしたい?」という魔法の言葉を使うと簡単。

新しいことを始めることになった。

 

でも失敗するかもしれない。怖い。

 

「いま、自分はどうしたい?」

 

…怖いけど、「やりたい」

そう思ったら難しいこと考えずにGO!です。

たとえ失敗しても、自分軸で考えたことはマイナスではなく「経験」になります

隣の芝生が青く見える原因

自分に自信がない、ネガティブになっているとき、隣の芝生が青く見えます。

心が不安定なときは、何をしても隣の芝生は青く見える

何かのきっかけで心のバランスが崩れること、誰だって経験ありますよね。

自分に自信が持てない。

そんなとき、隣の芝生は青々と茂って見えます。

 

たとえば、車が欲しいAさんとBさんがいたとします。

知人から「〇〇さん、新車買ったらしいよ」と聞いたAさんBさん。

Aさん:うらやましい!よし、仕事に節約がんばるぞ~!

 

Bさん:うらやましい!なんで給料安いんだうちの会社は!

この場合、Bさんが車を手に入れたとしても心は満たさません。

(あの人の車の方がグレードが高い…)と、別のこと対してうらやましく思いはじめます。

むらさき

ああ…

大丈夫ですか?

あなたは欲しいものを手に入れたとたん、色あせて見えてしまっていませんか?

 

心が疲れてるかどうかチェックできる簡単な方法があります。

それは【住んでいる部屋の状態を見ること】です。

心理学的に部屋の状態と心とは繋がっていることがわかっています。

詳しくは片付けであなたの人生が変わる!落ち込む気分が好転する5つの方法に書いているので興味のある方は見てみてください(*^-^*)

 

隣の芝生が青く見えることは悪いことではなかった

心が不安定になると、誰だって隣の芝生は青く見えます。

自分に自信をなくしていませんか?

人は、他人と比較することで精神を安定させる生物

大昔から、人間って集団生活をすることで生きてきました。

「他人と比較する」ということは生きのびるために必要なことでした。

・あの家に比べてウチは

 

・あの人よりマシだな

 

・勝ち組負け組

むらさき

いろんな言葉があるね

 

比較することがダメなのではなく、人間ってそういうものなんです。

必要以上に落ち込まないようにしましょう。

まとめ

隣の芝生が青くみえてつらいときは

・「いま、自分はどうしたい?」と自分に問いかける

 

・ねたむ気持ちを、紙に書き出してみる

 

・自分軸をもって自信をもつ

ちょっとした気持ちの変化で、ずいぶん生きやすくなりますよ。

むらさき

自分にやさしくね

 

隣の芝生が青くみえる理由と対策を知ることで、気持ちをコントロールできるようになりますよ。

比較するなら昔の自分と今の自分を比べるのはどうでしょう?

 

以前のあなたが、今のあなたを見て「うらやましい!」と思うような生き方をしてみませんか(*^-^*)

あなたの落ち込んだ気分が少しでもラクになれば嬉しい限りです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

むらさきでした!

【悩む転妻のために】

たくさんの方にこのブログを知ってほしいと願っています。

下2つのバナーをクリックして頂けると喜びます!

↓↓↓こちらもよろしくお願いいたします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA