片付けで金運・仕事運アップ!もうリバウンドしない転妻の知恵とコツ

悩んでる人

部屋がスッキリ片付いているだけで、お金が貯まるって本当?

でも片付けが苦手。

「断捨離」やってみたけど、すぐ元に戻っちゃう。

この記事では、お部屋を「スッキリ片付いた状態が持続するコツ」をお話しします。

こんにちは!

転妻のむらさき@murasakikamikoです。

今まで10回、引っ越しを経験してきました。

インテリアコーディネーターという仕事柄、整理収納アドバイザー資格も持っています。

「部屋にモノがあふれていると、お金が貯まらない」

「散らかった部屋で暮らしていると昇格しない」

こんなこと言われたらどう思いますか?

実はこれ本当です!

結論から言うと、お部屋を片付けると間違いなく金運がアップします。

それに仕事運もアップします。

片付け苦手な人が、「やらなきゃいけない意識」で片付けすると、すぐリバウンドするんですよね。

そしてモチベーションが下がり、やっぱり片付け苦手なんだよな…と思い込む悪循環。

この記事は、片付けのモチベーションが上がる内容になっています。

せっかく部屋を片付けるなら、ワクワクしましょう!

散らかった部屋に疲れてしまったあなたのために書きました。

スッキリ片付いたお部屋にするためのやる気UP記事です(*^-^*)

それでは、どうぞ!

「片付いた部屋で暮らしている」ことを想像するのがリバウンドさせないコツ。

仕事や育児に忙しくて、なかなか掃除や片付けに手が回らなくなっていませんか?

毎日本当におつかれさまです!

忙しい中、貴重な時間を使って頑張って片付けても、すぐ元に戻ってしまっていませんか?

旦那さんや子供たちがいると、あっというまに散らかりますよね。

「もう!散らかしたのは旦那や子供なのに、なんでわたしが片付けなくちゃいけないのよ~イライラ」

よくわかります…!

部屋をきれいに片付けても、またすぐ散らかってしまう。

そんなあなたは、もしかして片付けることが目的になっていませんか?

むらさき

はっ…言われてみれば

「片付け」を目的にすると、失敗します

いつのまにかまた不用品が増えて、リバウンドです。

むらさき

ガーン

「片付け」を目的にすると、散らかす旦那や子供にイライラします

また、ここに置きっぱなし!

何度言っても変わらない。

結果、片付けても意味ないわ…と疲れます。

これは、片付けの仕組みを作るとうまくいきます。

長くなるので、それはまた別の記事に書きますね。


では、リバウンドしないためには一体どうすればいいのでしょう?

「本当はこういう生活を送りたいんだ!」と理想をイメージするとうまくいきます。

あなたはきれいな部屋で、何をして過ごして、どのような人になりたいですか?

むらさき

えーと

漠然としすぎてわかりにくいですか?

それでは、片付いた部屋で過ごしている自分を想像してみてください。

ゆっくり珈琲を淹れて、のんびりテレビや雑誌を眺めたい

いいですよね~ほっこり時間(*^-^*)大好き。

ではでは、もっと長い期間、ずっとキレイなお部屋だとしたら?

何日も、何か月も片付いた部屋で過ごしているように想像してみてください。

むらさき

そうだなぁ

モノを探す手間がなくなり、掃除もしやすい。

知り合いを家に招待したくなる。

心にゆとりができて、時間に追われない暮らし。

旦那や子供たちが散らかしても、すぐにリセットできる余裕のある暮らし。

どんどんイメージを膨らませてみてください(*^-^*)

片付ける目的、我が家の場合。

たとえば我が家の場合の片付ける目的は、ズバリ!

やりたい!と思ったことが、すぐできる部屋

我が家の旦那が気づいた、「片付いた部屋で過ごすメリット」です。

旦那自身、今まで先延ばしになっていた英語の勉強が、思い立ってすぐ集中してできる状態になりました。

片付いたお部屋は、仕事運がアップする!

片付いた部屋で過ごすと、自分で思っている以上に仕事運がアップします。

これは、ものすごく嬉しいことですよね!

とくに仕事運は、即効性があるなと実感しました。

わたしの実体験。旦那はなんとなくゲームをしているだけだった話

わたしの旦那は、仕事から帰ってくるととスマホでネットサーフィンをしていました。

 

休日は、プレステでゲームしたりしていました。

スマホもゲームも、わたしは別にやってもいいんじゃない?と思います。

ネットもゲームも大好きな趣味で、それが唯一の「休日の楽しみ」なら必要なことです。

そんなある日、旦那のゲーム機器を見てふと気づいたんです。

旦那が使ってるプレステが、年季の入ったPS2だった(超古い)

そしてやってるゲームは、パイロットになって飛行機を操縦する「ジェットでGO!2」

このゲームソフトもかなり古い、2002年発売。

2002発売。(もう一度言う)

むらさき

じ…16年前

ある日、旦那に聞いてみました。

わたし「めちゃくちゃ古いゲームしてるけど、新しいのは欲しくならないの?」

 

旦那「別に、ゲームが特別好きなわけでもないし」

 

わたし「えっ」

 

旦那「プレステも、なければないでいいんだけど」

 

わたし「えっ」

えっ?!そうだったの!?

思いがけない返事にビックリ。

ということは、ただなんとなくゲームしてるだけ?!

むらさき

え…時間もったいなくない…?

片付いた部屋になって、旦那が本を読んだり独学で英語を勉強するようになった

家族が暮らしやすいモノの量を工夫を考えながらインテリアを工夫したところ、一番変わったのは旦那さんです。

いままでなんとなく16年前のゲームをしていた時間は、英語の勉強時間になりました。

旦那「TOEICで高得点目指す!」

暇さえあれば英語の本を開き、スマホアプリでリスニングをするようになったのです。

何がきっかけで勉強するようになったのか旦那に聞いたところ、以下のように返事が返ってきました。

仕事で外国のお客さんが増えてて、英語を勉強しなくちゃなと以前から思ってた。

 

前と違って、今の部屋だと勉強しようという気分になる。

 

よしやろうと思ったら、すぐ勉強をはじめることができる。

だそうです。

周りに余計なモノがないので、頭も冴えるのだそうです。

英語を勉強したことで、少しずつ外国のお客さんとコミュニケーションがとれるようになり、嬉しくて更に勉強しています。

仕事運って、仕事が楽しくないと上がりませんからね。

スッキリ片付いたお部屋になると、日々の疲れのとれ方も全然違います。

疲れがとれて頭も冴えるので、仕事の効率もアップ!

片付いたお部屋は、金運もアップする!

お金って綺麗な場所が大好きです。

むらさき

(・・・。)

ああ…うさんくさい話に聞こえそうだけど違いますよ~!

以前のわたしは、何でもかんでも転勤のせいにする癖がありました。

「どんなに掃除したってどうせうちは古い家だから」

まわりの知り合いはみんなピカピカのマイホームを手に入れてる。

それなのにわたしは築年数の古いアパート暮らしか…

どうせ転勤族だから

古い賃貸アパート暮らしを転勤のせいにして、自らストレスを増大させていました。

さて、気づきましたか?

「どうせ〇〇だから」

という超マイナスイメージの言葉が出てきていることに。

このようなマイナス言葉を言っているような人に、お金は寄ってきません。

片付けすると、お金の管理能力が上がる

暮らしやすい部屋になってから、無駄な出費が減りました。

家計をしっかり管理できる環境になったからこそ、よく考えて買い物するようになったのもあります。

使途不明金、無し!

目利きもできるようになったのか、本当に必要なモノがお得に手に入ったりします。

築年数が古い家でも、幸せに暮らせるんです

「築年数が古い家でも、きちんと手入れされて掃除が行き届いていれば、住む人は幸せに暮らせる」

同じインテリアコーディネーターの先輩から言われた言葉です。

実はわたし、自分の家はそれなりにきれいでオシャレに整っていると思っていました。

けれど、どんなに部屋をキレイに飾っても、「どうせ転勤族だし」と、心の底から楽しんではいませんでした。

どうせ転勤族だから…

 

という意識を変えなければいけない、と気づいた瞬間でした。

ちなみにわたしは今、築年数20年の賃貸アパート暮らしです。

【築20年賃貸アパート】格段にオシャレにする方法。照明を変えよう

という記事に、インテリアのコツを書いているので見てみてください(*^-^*)

【築20年賃貸アパート】格段にオシャレにする方法。照明を変えよう

転勤族の悩みやストレスは、片付けで変わる!

転勤族って、先の見えない暮らしに猛烈なストレスを感じませんか?

むらさき

五里霧中

転妻ならではのストレスって厄介ですよね…

ひとりでどんなに考えたり努力しても、解決しようのないという歯がゆさ。

同じ転妻としてわかりますよ…つらい!

とくにわたしの場合、子供が生まれてから心のバランスを保つのが大変でした。

とはいえ、なるべくふさぎこまずできる限りの悩みやストレス解消法を試してみました。

そしてお金もかからず心のモヤモヤが軽減できる方法のひとつを見つけたんです。

それが、部屋を片付けて整えることでした。

転勤族のストレス解消法:増えすぎたモノを減らす。

つらい!理解されない転勤族の子育ての悩みとは?相談は転妻にする。

つらい!理解されない転勤族の子育ての悩みとは?相談は転妻にする。

転勤で引っ越しを繰り返すと、モノが減って生活しやすくなった。

引っ越しをすると、不用品を手放す機会が必然的に増えます。

子供が生まれ、おもちゃが増えたにもかかわらず、以前に比べて掃除もしやすい。

やりたい!と思ったことがすぐできる。

モノが減って生活しやすくなった。

 

これって転勤族だからこそ気づけたメリットなのでは?!

わたしが知っている転妻たちは、ミニマリストや整理収納アドバイザーが多い気がするんです。

モノが減って暮らしやすくなったことに気づく機会が多かったからなのかもしれないなと、勝手に想像しています。

一気に片付けようとしなくても大丈夫

・テーブルの上にはコンビニの袋や筆記具、届いた郵便物や園の提出書類

 

・ソファには帰宅してから脱いだコートがとりあえず置かれてる

 

・取り込んだ洗濯物がとりあえずベッド上にドサッとある状態

 

・「メルカリ出品」と書かれてた紙袋に、いまだ出品されていない商品が入ったまま

家事に仕事に子育て。

ストレスと戦いながら本当に大変なんですよね。

むらさき

疲れる…

わかります!

無理に片付けなきゃ!と焦らなくて大丈夫です(*^-^*)

だって、わたしたちは転妻なんですよ。

逆境に耐えながら生きてるんです。

のんびり自分のペースでも大丈夫なんです。

転勤族と結婚したことで、妻はこれからの時代に使える最強スキルを手にすることだってできるんですから。

転勤族と結婚したら、最強のスキルを手に入れた!私は逆境に強い女。

片付けのためにおススメの本

世の中色んな片付け本が出ています。

わかりやすくて有名なものを一部ご紹介。

●超有名なこんまりさん。

「片付けるときは全部出す!」

 

●メンタリストDaiGoさん。

単純に片付けましょうという内容ではありません。

ヒトの心理を考えて片付ける方法論。

 

●「捨て変態」と自ら公言する、ゆるりまいさん(笑)

文章読むのが苦手!というならこの本。

読むとどうなるかというと…

今まで断捨離できなかった人でも、捨てまくれます!

※実際、断捨離に一番効果的でした。

 

●丁寧に、幸せに暮らしたいなら必読。

みしぇるさんの人柄がにじみ出てるのがわかります。

 

●ムダなことはしたくない。合理主義。

基本的にずぼらともいうわたし。

なるほど、真似してみよう!と思えるのがOURHOMEのEmiさんの考えやアイデア。

最新刊でてます!

まとめ

余計なモノがない空間にいると、良いアイデアがひらめきます。

そして、閃いたアイデアを逃さないよう、パッとメモできる環境。

仕事運アップ!

そして仕事がはかどり、結果的に金運アップ!

毎日の暮らしをワクワクする工夫をしてみませんか?

わたしも悩んだり疲れたとき、色んな転妻さんのブログを見ていました。

この記事を読んだことで、少しでもあなたにとってプラスになれば、嬉しい限りです。

最後までご覧いただき、感謝いたします!

むらさきでした(*^-^*)

↓たくさんの転妻たちにこのブログを知ってもらおうとブログランキングに登録してみました。

応援よろしくお願いいたします!(クリックするとブログランキングが表示されます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA