転勤族と結婚したら、最強のスキルを手に入れた!私は逆境に強い女。

転妻

転勤族と結婚した。先の見えない暮らしに疲れた。毎日がつらい。もう無理。でも離婚はしたくない。

でもやっぱり毎日がつらい。こんな状態いつまで続くの…?

この悩み…。本当によくわかります!

なぜならわたしも、まったく同じ状況で病んだ経験があるから。

この記事は、悩んで落ち込んでいる転妻のあなたのために書きます。

むらさき

先の見えない暮らしに疲れていませんか?

転勤族と結婚してでてくる悩みは、転妻を経験した人なら誰もが通る道。

子育てや子供の進学のこと、マイホーム、仕事のこと、家計のこと、実家の親のこと。

すべてが五里霧中。

いったいどうしたら、この状況を変えることができるのでしょうか。

この悩みを少しでも軽減するためには、同じ経験をした転勤族の妻に話を聞いてもらうのが一番効果的です。

ただ、話を聞いてもらって一時的にストレスが軽減されても、根本的な解決にはつながりませんよね。

そうしてまたスタート地点に戻り、悩みもがくのが転妻。

気づいてあげてください。あなたはもう充分、がんばってるんですよ。

転妻

がんばってるのに、また全てがゼロからスタート。

転勤になるたび、積み上げてきた人間関係やキャリアがリセット。

そのような生活にうんざりしてしまいますよね。

大丈夫、全てがゼロになるわけではありません!

あなたは今、最強のスキルを獲得するために経験値をためていってるんです!

結論から言うと、転妻のあなたは、これからもっと魅力的で逆境に強い女になれます。

どん底に落ちていても、立ち上がって登っていく方法を知っている女になれます。

わたしがどのように「逆境に強い女」というスキルを磨いてきたのか?!

それでは、どうぞ!

転勤族と結婚したからこそ、習得できる最強スキル!

転勤族と結婚して「転妻」となったメリットは、転んでも立ち上がることができるようになったことです。

「逆境に強い」ということは、これからの時代、かなり有利なスキルだとわたしは思います。

自分の意志がブレない人って、インフルエンサーに多いと思いませんか?

たとえば堀江貴文さんこと、ホリエモン。

ホリエモンの著書、「多動力」は読みましたか?

ベストセラーになった本ですが、感想はおいといて、わたしが読んでまず思ったこと

影響力のある人は、自分の意志が固く、ブレない。

インフルエンサー(影響力のある人)の人たちって、それなりに苦労や悩みもあった人なはず。

影響力のある人がSNSで発信して、100%良いコメントがくることなんて絶対にない。

強烈なネガティブコメントもあるでしょう。

でもホリエモンは批判にビビるな!と言ってる。

逆境に強いとは、苦境にくじけないこと。

普通なら凹んでやめてしまうことも、くじけずに続けることができるスキル。

これって人生において是非とも手に入れたい、最強のスキルだと思いませんか?

人生、何度転んでもOK。

人生は七転び八起きだ 立ち上がり続けりゃ勝つんだよ(大崎ナナ)

引用:(C)矢沢漫画制作所/集英社クッキー(漫画Nana)

わたしはナナが言ったこの言葉が好きです。

幼少期に母親がいなくなり、父親もわからず、育ててもらった祖母は中学生のときに亡くなり天涯孤独の大崎ナナ。

まだ若いのに、こんな言葉がでてくるなんてナナ…苦労してるんだね。

NANA、絵もストーリーも好きでした!(まだ完結してないけど)

気分が落ち込む時期になったら、自然と思い出す言葉になりました。

意識をパッと切り替えることのできる、お守りのような言葉です。

ストレスから立ち直るときの注意点

転妻は、自力で解決しようのないストレスを抱えこんでは、立ち直り…の繰り返しです。

ここで、立ち直るときの注意点があります。

「自分が思っている以上に心は弱っている」ことに自覚をもつ!

わたしは子供が生まれてから、子育てと仕事と将来の不安から病気になりました。

むらさき

ワンオペ育児大変。

家計のために稼ぎたいのに仕事も制限され、これから先の見通しも立たない。

相談できる人もいない・・・。

このような転妻ならではの慢性的な悩みはあるものの、自分では精神的に問題はないと思っていました。

わたしは転妻歴も長い。

ちょっとしたストレスなんて慣れてるもんよ、なんて豪語していました。

ところがある日のこと、突然謎の腹痛と吐き気、おなかを下す状態が続きました。

 

病院で調べたのに「異常なし」。

とりあえず薬をもらって様子見になりましたが、薬を飲み切っても全然治らない。

むらさき

なんだこれは~

そこでセカンドオピニオンもしましたが「異常なし」。

むらさき

原因不明

やる気はあるのに起き上がれない!力が入らない。

やっとの思いで立ち上がるけど、まっすぐ立てない。ものすごく猫背にしないと歩けない。

おばあちゃんのような姿勢で、保育園の送り迎えをしていました。

仕事も根性でやってました。

そのときやっと、

 

「あー、わたしは思っている以上にストレスがたまってたんだ…」と気づきました。

とくに、出産直後は精神的に不安定になりやすいといいますが、わたしは子供が2~3歳のときガタッときました。

子供が小さいうちはとくにお母さんも精神的にも不安定なので、いつも以上に自分自身に「がんばってるね」とやさしくしてあげてください。

立ち直ろうとして疲れたときは、無理に立ち上がらなくてもいいんです。

 

無理に立ち上がっても、貧血起こして倒れちゃいます。

自分で頑張りすぎず、どうしても辛くなったときに助けを求める方法も知っておきましょう。

 

●関連記事

つらい!理解されない転勤族の子育ての悩みとは?相談は転妻にする。

 

転勤族と結婚したら、悩みは尽きない

むらさき

ママ友は素敵なマイホームに住んでる。いいなあ。

もう、隣の芝生が青い!青々しく見えてたまらない。

むらさき

好きなことに没頭したくても、子育て中でまとまった時間がとれない。

気晴らしのための趣味にお金もかけれない。

うっかり転勤とは関係ない悩みまでも転勤族のせいにしてしまいがち。

転妻の悩みは尽きません。

私は旦那が全国転勤族と知ってて結婚しました

わたしは、全国転勤族である旦那の船に自ら乗り込みました。

そうなんです、わたしは旦那が転勤族であることを知ってた上で結婚しました。

正社員ではないため、待遇がよくないこともうすうす感じていました。

あなたはご主人が転勤族かどうか知ってましたか?

むらさき

いつも仕事を頑張ってくれている旦那のために、わたしも頑張って支えるぞ!

そのように張り切っていたわたし。

転勤族って、まるで大海原に出ていく船乗りのようです。

旦那の船に乗り込んで海にでたら、「先が見えない不安」という波が毎日打ち寄せてきます。

 

たまにやってくる大波にのまれそうになりながら耐えます。

 

やっと海が落ち着いてきたと思ったら、転勤という台風が襲来して吹き飛ばされ…

 

そして見知らぬ土地に流れ着きます。

夫婦2人だけのDINKS時代なら、自分のことを考えておけば良かったので苦労はあまり感じませんでした。

ただ、守るべき家族が増えるとやっぱりてんてこ舞いです。

転勤族は子供が生まれてからがとにかく、きつい!

でも、お伝えしたように最強スキルである「逆境に強い女」を手に入れることができるチャンスです。

最近も、盛大につまづいて穴に滑り落ちました

実はわたし、つい最近も人生の岐路に立って悩んだばかりです。

精神的に、かなり穴の底の方まで滑り落ちました。

そしてまた立ち上がって登ってる最中です。

でも、昔よりもクライミングするスピードが早くなりましたよ。

ブログを始めることが出来たきっかけにもなりました。

(2018年10月ブログ開設)

そのことについてはまた後日。

転勤族と結婚したあなたは、誰よりも芯が強い女になれる

転勤族と結婚したあなたは、間違いなく強くなれます。

これから未来、AIが発達してスーパーのレジ、受付などのいろんな職種が消えていうと予測されています。

そして、新しい業種が誕生していきます。

今よりもっと、面白い考えをもって、新しいことに挑戦していけるっていう人たちが際立ってくると思うんですよね。

自分に自信を持って、もっとおもしろい人間になろうじゃありませんか!

むらさき

もしかすると、

「転勤」ということ自体なくなったりして…!?

そんな時代が来るかもしれません。

むらさきでした。

 

↓転勤族だからこそ気づけた収納術スキルです。

転勤族と収納術。引っ越ししやすい!スッキリ暮らせる便利グッズ3選

 

【悩む転妻のために】

たくさんの方にこのブログを知ってほしいと願っています。

下2つのバナーをクリックして頂けると喜びます!

↓↓↓こちらもよろしくお願いいたします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA